TEL 0955-43-2215

FAX 0955-43-2889

青花匠日記

わが母校の卒展

先週末、有田工業高等学校の卒業製作展を見学して来ました。

当時はまだパソコンがあまり普及していなかった時代。基本的なデッサンをもとに、精密模写などそのほとんどが手描きで表現しなければならず、職人的手工作など全ての造形活動を結集して、芸術と技術の統一を図る。いわゆるバウハウス理論に近いものでした。今はデジタル処理で表現力も比較にならないほどに優れ、時間も大幅に短縮されています。

我々のころのデザイン科は明けても暮れてもひたすら描き続けるのが勉強。次から次と山積した課題を終わらすために通学電車の中でも描いてた記憶があります。それは貴重な体験として今の仕事に役立っている気がしますね(2010/1/26)

●それでは作品の一部をご覧下さい。最初はご存知モアイ像から…

●この部屋はセラミック科とデザイン科の作品

●よく見て下さい。ボードは焼き物なのです。

●可愛いキャンデーボックス

●巨大な飛び出す絵本

●女性らしく、フォルムが柔らかいですね。

●茶室に浮かび上がる「あかり」

●幻想的な照明

橋口セレクト

有田焼の素焼きアロマディフューザー 「癒しのりんご」

最新情報



特集ページ

しん窯カレンダー
  • 今日
  • 店休日

・オンラインショップは毎日24時間受付中です。
お問い合わせは営業日に確認後、出来る限り早めにお応えいたしますが、少数精鋭のため、遅くなる場合もございますので、ご理解の程、よろしくお願い致します。
 しん窯青花 当主 梶原茂弘


ページトップへ